アテニア スキンクリアクレンズオイルVSスキンクリアクレンズクリーム

 

大人気のスキンクリアクレンズオイルに続き、新しくスキンクリアクレンズのクリームタイプが発売されました。

 

クリームもオイルと同じく、くすみの原因となる「肌ステイン」を除去し、明るいクリアな肌に導くクレンジングです。

 

 

先に発売されたスキンクリアクレンズオイルの評価が高いだけに、クリームも気になりますよね。

 

 

そこで、実際にオイルとクリームの両方を使ってみて、使用感やメイク落ちなど違いを比較してみました。

 

「アテニアのクレンジングって人気だけど、どうなの?」
「どう違うの?」
「どっちを買おうか迷っている」

 

という方は、ぜひ参考にしてくださいね!!

 

 

スキンクリアクレンズオイルVSスキンクリアクレンズクリーム 徹底比較してみた!

 

オイルとクリームを実際に使ってみた管理人の体験に基づき、使用感やメイク落ちなどどう違うのか表にしてみました。

 

 

参考までに、管理人は40歳に届きそうな混合肌時々敏感肌です。

 

普段はウォータープルーフ使用、どちらかと言うとしっかりメイク。
マツエクをしている時もあります。

 

どんな違いが?

 

スキンクリアクレンズオイル(アロマ) スキンクリアクレンズクリーム(アロマ)
うり 「肌ステイン」を除去

すっきり、滑らか陶器肌へ

「肌ステイン」を除去

もっちり、柔らか肌へ

W洗顔 不要

濡れた手OK

必要 拭き取りでもOK

濡れた手不可

主成分 ロックローズオイル

イモーテルオイル
バオバブオイル
アルガンオイル

ロックローズオイル

イモーテルオイル
バオバブオイル 
ミネラルオイル

刺激性 鉱物油 パラベン アルコールフリー

色味は天然成分によるもの

パラベン アルコールフリー 弱酸性

色味は天然成分によるもの

香り 柑橘系 柑橘系
使用感

軽い

重め 若干油膜感あり

メイク落ち

ウォータープルーフ◎
毛穴汚れ◎

ウォータープルーフ×
毛穴汚れ△

保湿力

しっとり さっぱり

もちもち

マツエク OK OK
特徴 スピーディメルティング成分配合※

ウォーターキャッチオイル処方※

スピーディメルティング成分配合

モイスチャークッション効果※

価格 1,836円(税込)

キャンペーン実施中
1,836円→1,536円(税込)

1,836円(税込)
⇒ 詳細はこちら ⇒ 詳細はこちら

 

※スピーディメルティング成分配合
ファンデやウォータープルーフなど、フィット感が高くて落ちにくいメイクを素早く浮かせる成分(肌への負担を軽減)

 

※ウォーターキャッチオイル処方
乳化が早くスピーディーに洗い流しができる処方

 

※モイスチャークッション効果
クレンジング中でもスキンケアのように潤いをキープして逃さない効果

 

 

クレンジングと言うと、時間を掛ければ掛けるほど肌への負担が大きくなるのは常識ですよね。

 

オイルとクリームを比較してみると、性質上、いろいろと違いがありますが、どちらにも独自の技術が採用されており「肌への負担を考えてつくられているな〜」という印象。

 

この辺りは低刺激にこだわるアテニアだからこそといった感じです。

 

 

ちなみに両方とも刺激を感じることなく、突っ張ったりカサカサすることもありませんでした。

 

 

クリームとオイルの違いは?

 

オイルとクリームの違いをまとめてみました。

 

 

スキンクリアクレンズオイル

 

  • しっとり、さっぱり系
  • するっと軽い使用感
  • W洗顔不要
  • ウォータープルーフのアイライナーやマスカラも落ちる
  • アルガンオイルが毛穴汚れや角栓をオフ

 

 

スキンクリアクレンズクリーム

 

  • もっちり系
  • オイルより伸びない、使用感は重め
  • 若干油膜感あり(W洗顔要)
  • ウォータープルーフは残るので、専用のリムーバーが必要
  • より保湿力が高い

 

両方ともくすみの原因の1つ「肌ステイン」に着目したクレンジングではありますが、大きな違いは

 

使用感
メイク落ち

 

オイルとクリームでは、性質や機能性から使用感は全く異なります。
メイク落ちはやはりオイルがピカイチですね。

 

 

成分に関してですが、クリームにはアルガンオイルが含まれずにミネラルオイルが配合されています。
ちなみにアルガンオイルは「毛穴汚れ」に効果的。

 

ミネラルオイルは肌に油膜を形成して保護する役割があり、肌に浸透しないのでクレンジングに適しているそう。
ベビーオイルの主成分にもなっています。

 

 

オイルとクリーム|選ぶならどっち?

 

今回、スキンクリアクレンズオイルとスキンクリアクレンズクリームを使ってみましたが、両方ともよいクレンジングだと感じたので、

 

「どっちを選べばよいの??」

 

と迷っている人は下記をご参考ください!

 

    • しっかりメイク
    • 脂性肌の人
    • 毛穴が気になる人
    • クレンジングに時間をかけたくない人
    • さっぱり系が好きな人

 

 

  • ナチュラルメイク
  • 乾燥が気になる人
  • 秋冬になると乾燥する人
  • W洗顔不要のクレンジングに抵抗がある人
  • もっちり系が好きな人

 

どちらを選ぶかはやはり肌質や好みによりますよね。

 

メイクや季節によって使い分けるのもありだと思います。

 

 

個人的にはオイルタイプを選びました。

 

理由はウォータープルーフを使っていることと、毛穴汚れを蓄積させないためです。

 

まるで美容液!?クレンジングオイルなのにさらりと軽い使用感

 

クレンジングオイルと聞くと「重くてベタベタする」「すすぎに時間がかかる」などと敬遠する方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

確かにオイルってディープ感がありますよね。

 

でも、スキンクリアクレンズオイルはオイルなのにとっても軽〜い使用感。

 

 

実際に使ってみるとわかりますが、クレンジングオイルによくある重さやベタ付きが全くなく、すすぎをしてもいつまでもオイルが肌表面に残っているということもないので、ささっと洗い流せます。

 

「これほんとうにオイルなの?」と思えるくらいでした。

 

 

 

 

クレンジングオイルにありがちなベタ付きや重さもなく、カサついたり突っ張ったりすることもないので愛用中。
オイルっぽくない使用感と癒やし系の香りが気に入っています♪

 

くすみが取れるのは年齢的に時間がかかるかもしれませんが・・・(^^;)

 

 

こちらは経済的で便利なエコパックです。
継続するならコレです♪

 

 

自分の肌に合うのは・・・?

 

どちらを選んだらよいのか迷っている方は、ぜひ参考にしてくださいね!

 

⇒ 期間限定の割引きキャンペーンはこちらをチェック!